COLUMN業績アップノウハウ

【不動産売買仲介会社】物件集合時の成約率を上げる方法(4/4)


買い客集客

成約率が一番高くなる営業フローとは

【不動産売買仲介会社】物件集合時の成約率を上げる方法(1/4)

初回面談で物件集合した際に成約率が低い会社の特徴とは

【不動産売買仲介会社】物件集合時の成約率を上げる方法(2/4)

初回面談時に物件集合しても成約率が高い会社の特徴とは

【不動産売買仲介会社】物件集合時の成約率を上げる方法(3/4)

初回面談時に物件集合しても成約率が高い会社の営業フロー

本コラムは、「物件集合時の成約率を上げる方法」というテーマの全4本の4本目になります。

 

契約率の高い不動産会社と契約率の低い不動産会社では「 営業フロー 」が全然違うということです。

 

また、物件案内について各営業マンに任せているという不動産会社の場合、お客様の問い合わせのあった物件の鍵開けに終始してしまっています。

 

お客様が見たい物件を見るためにご案内するだけなので、営業マン主導で営業を進めるのではなく、

 

お客様主導でお客様が気に入る物件がたまたま案内できたかどうかで契約が決まってしまいます。

 

本章では、「 初回面談時に物件集合しても成約率が高い会社の営業フロー 」を解説します。

簡単1分! 無料会員登録

PAGETOP