COLUMN業績アップノウハウ

不動産ポータルサイトで反響単価1.5万円を実現(1/2)


買い客集客

 

 

不動産ポータルサイトで集客が成功している会社の考え方

 

ZitzGenのクライアントには不動産ポータルサイト(SUUMO、at home、HOMESなど)で事業計画に必要な集客数を確保できている会社が多く存在します。

 

 

もちろん、はじめから事業計画に必要な集客数を確保できたかということそうではありません。

 

 

ある考え方を身に着けていただいて、その考え方の通りの行動を取っていただいて、集客数を伸ばしていただきました。

 

 

不動産ポータルサイトで集客を成功させている会社には共通の考え方があります。集客数を増やそうとする会社はその考え方を身につける必要があります。

 

 

もし、SUUMO、at home、HOMESなどの不動産ポータルサイトの集客数を伸ばしたいと考えられている方はこの先の「集客を成功させる考え方3つのステップ」を読み進めて下さい。

 

 

 

不動産ポータルサイトで集客を成功させる考え方3つのステップ

 

不動産ポータルサイトで集客を成功させる考え方のポイントは以下の3つです。

① 掲載物件数の多さ

 

② 掲載品質の高さ

 

③ 掲載物件の鮮度の高さ

 

① 掲載物件数の多さ

「掲載物件数の多さ」とは不動産ポータルサイト上に自社が掲載している物件数の多さのことです。

 

 

 

② 掲載品質の高さ

「掲載品質の高さ」とは不動産ポータルサイト上に自社が掲載している物件ページの内容が、他社よりも詳細な情報が記載されており、顧客へ物件情報以外にも必要な情報が掲載されている状態のことを指します。

 

 

 

③ 掲載物件の鮮度の高さ

「掲載物件の鮮度の高さ」とは、自社商圏内に新着で出てきた物件の不動産ポータルサイトへの登録の早さや物件の価格が更新されたときの不動産ポータルサイトへの反映の早さのことを指します。

 

 

 

次章以降で、さらに詳しく説明します。

 

 

 

簡単1分! 無料会員登録

PAGETOP