COLUMN業績アップノウハウ

なぜコンサルに依頼しても業績が伸びないか(1/4)


経営戦略

 

はじめに

「コンサルに依頼しても成果が出なかった」

「高いお金だけ取られて、めちゃくちゃにされた」

 

そういった言葉を、経営者の方から聞いたのは、一度や二度ではありません。
私が駆け出しのコンサルタントだったころ、ある会社にコンサルティングの提案に行きました。

 

そこで、その会社の社長が、このようなことを言っていました。

「私は、コンサルタントは依頼しないと決めているんですよ」

「なぜなら、コンサルタントとは、
 必要なときに”コン(来ん)”
 都合が悪くなると”サル(去る)”
 にもかかわらず、”タント(たんと)”お金を取る からです。」

 

頓智のきいた言葉に思わず笑ってしまいましたが、猫も杓子もコンサルタントを名乗る近年において、
上記のような「来ん去るタンと」は増えていることでしょう。

 

ちなみに、上記の言葉をおっしゃっていた会社とは契約し、業績アップに成功しています。

私は東証一部上場の大手コンサルティング会社を2社渡り歩き、
中小企業向けの経営コンサルティングと、大企業向けの戦略コンサルティングを経験しましたが、

本当に業績を上げられるコンサルタントは少ないことを知っています。

 

簡単1分! 無料会員登録

PAGETOP