PDF Material DownloadPDF教材ダウンロード

ヒアリングができない営業は契約が取れない(2/3)

買い客への営業手法
  • 対象者
  • 不動産売買仲介会社の経営者様、事業責任者様、営業担当者様
  • 現状の課題
  • 面談後契約率が30%を下回っている。
    営業とはモノを売ることと考えており、お客様の問い合わせのあった物件のみを案内している。
    ヒアリングをするための時間を確保していない。
  • 本教材で知れること
  • ・契約率を伸ばすための戦略
    ・ヒアリングの目的
    ・ヒアリングの具体的手法

簡単1分! 無料会員登録

PAGETOP