COLUMN業績アップノウハウ

集客を最大化するために不動産会社が執るべき集客戦略とは(2/4)


業界動向

自社サイト構築のメリット

 

今回は、「集客を最大化するために不動産会社が執るべき集客戦略」について全4本に分けてお伝えさせていただいている2本目になります。

 

前回のコラムでは、ウッドショックの影響を受けずに業績を上げるための「不動産会社の執るべき戦略」は以下の2点だとお伝えいたしました。

【不動産会社の執るべき戦略】

✓ 自社サイトで集客ができている

✓ 自社のみ物件(専任媒介)をポータルサイトに掲載できている

 

 

今回のコラムでは、「自社サイト構築のメリット」についてお伝えします。

 

自社サイト構築のメリットは、以下の3点になります。

【自社サイト構成のメリット】

1.低単価で反響が取れる

2.自社商圏シェアの拡大

3.ポータルサイトに依存しない集客

 

 

1.低単価で反響が取れる

反響単価1万円以下での反響獲得が可能になります。

参考)弊社事例 千葉県木更津市 販促費10万円 反響28件(反響単価3,571円)。

 

“とりあえず自社サイトを構築した”からといって上記のような事例どおりにはなりません。

低単価で反響が取れるように下記2点を押さえておく必要があります。

✓ 反響が取りやすい自社サイトの構築(詳細は3本目のコラム)

✓ 反響が取りやすいWEB広告の運用(詳細は4本目のコラム)

 

 

2.自社商圏シェアの拡大

自社サイトを持つことで、「クロスメディア戦略」を執ることができ一つ一つの販促施策が掛け捨てにならず、自社販促サイトへの流入が生じることで、結果的に全体の反響単価を押し下げることができます。

 

簡単1分! 無料会員登録

PAGETOP