COLUMN業績アップノウハウ

初回接客時に使用するアプローチブック解説(2/4)


買い客への営業手法

初回面談の目的

 

✓お客様のニーズをヒアリングし、希望条件の優先順位を引き出す

✓他社ではなく、自社に来たことを安心させる

✓事前審査を取得する

✓次回アポイントを取得する(物件案内アポイント)

 

 

成約率が高い会社は「初回面談の目的」を押さえております。

 

お客様のニーズをヒアリングし、希望条件の優先順位を引き出す

家を購入しようと不動産会社に来店されるお客様の大半が、初めて家探しをされております。

そのため、お客様から初めに出てくる「 希望条件 」は一般的な条件がほとんどで、

本当の意味での「 希望条件 」ではありません。

重要なことは、

そのお客様にとっての「 本当の希望条件 」であり、更には何を一番大切にされているのかを、

引き出すことで「 オリジナルの優先順位 」を一緒に決めていくことが重要です。

 

他社ではなく、自社に来たことを安心させる

このコラムを読まれている皆様は一人で経営されている経営者から、

簡単1分! 無料会員登録

PAGETOP